グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



インタビュー

ホーム > インタビュー > case04:ビースラッシュ株式会社 様

小回りが利く良い会社があると紹介してもらい

出展社名 ビースラッシュ株式会社 様 (所在地:神奈川県横浜市)

Officialホームページ

ご出展のきっかけや当社をお選びくださった理由、また展示会における成果などを伺いました。

【ビースラッシュ株式会社について】 
平成18年(2006年)設立。ソフトウェア設計意図開発に関連する事業を展開しております。アーキテクトを始めとした教育サービス・教育コンサルタントや、リバース&リファクタリングでの支援サービスを行っている会社です。

【展示内容】

リバース&リファクタリング・サービス、ソフトウェア資産構築サービス、設計意図発掘ツール『AtScope』、設計力向上セミナー/戦略的アーキテクト育成

Q:展示会出展のきっかけをお聞かせください。

毎年、パビリオン内で他の会社の一緒に出展をしておりましたが、今年は出展予定はありませんでした。今回共同出展した中国の会社「富士電機」様よりお誘いがあったことがきっかけで出展を決定しました。
今回の展示会の狙いは「新規顧客獲得」として臨みたいと考えておりました。

Q:なぜ御社はブース装飾をしようとお考えになりましたか?

インタビュー写真

事務局が手配するデフォルトのパッケージブースに魅力を感じず、同じ費用をかけるなら装飾をして、美しくセンスの良いブースで出展をしたいと考えておりました。
実際に見てみるとデフォルトのブースはシンプルで閑散としている印象があったので、より一層ブース装飾をして良かったなと感じました。

Q:当社を選んだ理由をお聞かせください。

インタビュー写真

同展示会で出展予定のパートナー企業の社長より、「小回りが利く良い会社がある」と紹介してもらい、すぐにご連絡致しました。お問い合わせから打ち合わせをし、ブース装飾について話がスムーズに進みました。紹介してもらって良かったと思っています。

Q:プランナーや会期前日の当社の現場対応はいかがでしたか?

インタビュー写真

プランナーの方にはスムーズに展示会会期まで進行してもらいました。
現場担当の方はパネルの位置を臨機応変に対応してくれました。撤収についても「なるべく早く帰宅したいので、パネルを早めに外してもらいたい」という要望にも応えてもらえたので本当に感謝しています。撤去開始30分後には、パートナー企業の社長とエレベーターでばったり会う程で、どちらも迅速に対応していただいたことが明らかであり、とても嬉しかったです。

Q:成果をお聞かせください。

インタビュー写真

今回の出展の狙いである新規顧客獲得も出来たので、これから成果が出てくるだろうと考えております。本来出展するつもりではなかったので、共同出展のお誘いを受けて出展し、ブース装飾をお願いして本当に良かったです。
ETフェスタにもたくさんの既存のお客様に参加して頂き、お酒を交えてコミュニケーションを深められ、とても有意義な時間を共有出来ました。
また、是非来年も東京展飾にお願いして出展したいと考えております。
その際はどうぞよろしくお願い致します。

 

取材後記:

ブース装飾プランナー:平林

電話でお問い合わせを頂いた時から、希望のお色や形、デザインが決まっていらっしゃいました。なので直接のお打ち合わせの際にはブースイメージを持参し、スムーズな対応を心掛けて参りました。
角小間の立地を活かした斜めの壁面や、繋がりを意識し、会場と同系色にした床色はお客様のご意見から反映致しました。
ブースの形については大満足して頂けました。
会期終了後のお忙しい中、インタビューのお時間を頂戴致しまして、誠にありがとうございました。